English>>

ニーズに120%応える化粧品のご提案! 特許技術・オリジナル処方で提供できるアイテム紹介 柔軟に対応できるロット・コスト・納期 「売れる」商品づくりと事業の成功をサポート!
トラストウイングスの実績 インスクエアへリンク エスコ株式会社へリンク お問い合わせ株式会社トラストウイングスTEL03-5784-1936(平日10:00~18:00)FAX03-5784-1937
       や   英数
  
<化粧品成分名> <成分説明>
ヤグルマギクエキス キク科植物「ヤグルマギキ」の花から抽出されたエキスで、アントシアン、アントシアニジン誘導体、クマリン誘導体を含む。
消炎効果、収れん効果、皮膚細胞の活性効果があるので、肌荒れ防止や加齢を防ぐ化粧品に配合されています。
ヤシ脂肪酸Na ヤシ油を精製して得られる脂肪酸を水酸化ナトリウムの鹸化反応で得られるアニオン界面活性剤です。
ノニオン界面活性剤をうまく組み合わせることで、洗浄力や乳化力を相乗的に高めることができます。
透明石鹸をはじめとする石鹸類の素地として用いられたり、乳化剤としても用いられています。
ヤシ油脂肪酸 ヤシ油から精製して作られる脂肪酸で、ラウリン酸を多く含んでいます。
アルカリ剤の水酸化カリウムやトリエタノールアミン塩の状態で界面活性剤となるので、洗顔フォームやシャンプーに使われています。
各種界面活性剤の原料として多用されています。
<化粧品成分名> <成分説明>
ユーカリエキス フトモモ科植物「ユーカリノキ」の葉から抽出されたエキスで、精油、タンニンなどを含みます。
抗菌効果、血行促進効果、収れん効果があるのでデオドラント製品やニキビの防止を目的とする製品への配合が適しています。
ユーカリ油 フトモモ科植物「ユーカリノキ」の葉から抽出されたオイルで、シネオールを中心としたカンフェン、ピネンなどの精油です。
肌を柔軟にする効果のほか、抗菌効果、血行促進効果、収れん効果があるので、デオドラント製品やニキビの防止を目的とする製品への配合が適しています。
ユキノシタエキス ユキノシタ科植物「ユキノシタ」の全草から抽出したエキスで、タンニン、フラボノイドなどを含んでいます。
消炎効果、抗菌効果があり、肌荒れやニキビなどを防ぐ効果の製品に配合されています。
また、近年の研究では、美白効果や活性酸素・フリーラジカルを消去する働きもあることから、美白化粧品にも配合されるようになっています。
ユリエキス ユリ科植物「ユリ」の球根から抽出したエキスで、アントシアンという色素成分、オキシダーゼという酵素、デンプンなどを含んでいます。
保湿効果、柔軟効果があり、肌荒れを防ぐ製品に配合されています。
<化粧品成分名> <成分説明>
葉酸 ビタミンB群に含まれる生体成分で、化学的にはプレロイルグルタミン酸というもので、橙黄色の結晶または結晶性の粉末です。
皮膚細胞の正常な発育に働くとされ、健康な肌を維持する化粧品に使われるようになってきました。
ヨクイニンエキス イネ科植物「ハトムギ」の実から抽出されたエキスで、糖類、アミノ酸類、コイキセノライドなどを含んでいます。
保湿効果、消炎効果を持っているので、うるおいのあるなめらかな肌を作る化粧品に使われています。
ヨモギエキス キク科植物「ヨモギ」の葉から抽出されたエキスで、精油とタンニンを多く含んでいます。
消炎効果、収れん効果、血行促進効果、静菌効果などの多くの働きを持っているので、肌荒れを防ぐ化粧品に最適な成分です。