English>>

ニーズに120%応える化粧品のご提案! 特許技術・オリジナル処方で提供できるアイテム紹介 柔軟に対応できるロット・コスト・納期 「売れる」商品づくりと事業の成功をサポート!
トラストウイングスの実績 インスクエアへリンク エスコ株式会社へリンク お問い合わせ株式会社トラストウイングスTEL03-5784-1936(平日10:00~18:00)FAX03-5784-1937
    な      英数
  ぬ  
<化粧品成分名> <成分説明>
ナイアシンアミド ビタミンB群の一種で、最近はシアノピリジンから合成されている白色の結晶又は結晶性の粉末です。生体内では、NAD、NADPという酸化、還元代謝反応に重要な働きを持つ補酵素の構成成分です。
消炎効果、代謝活性効果などが期待され、加齢対策、肌荒れ防止対策の化粧品に配合されています。
また、血行促進効果もあるのでクスミ予防の化粧品にも配合されています。
<化粧品成分名> <成分説明>
乳酸 生物に多く含まれている有機酸です。原料としては、デンプンなどを基に、発酵させたり化学的に反応させて合成されています。
配合量により肌への働きが大きく異なる成分で、使用目的により配合量を調整する必要のある成分です。
配合量が少ない場合には、角質の柔軟剤として保湿柔軟化粧品への応用に適しています。
多い場合には、角質剥離剤として働くので、ピーリングや毛穴ケアに使われています。
乳酸Na 生体に多く含まれており、特に皮膚の角質層では天然保湿成分として重要な成分の一つです。乳酸と異なりナトリウムで中和されるとグリセリンと同様に、非常に強い吸湿性を持っています。
強い吸湿性があるので、保湿成分として優れており、乾燥から肌を守る化粧品への配合が多い成分です。
尿素 尿に含まれている生体成分の一つですが、皮膚の角質層では天然保湿成分の働きがあるとされている成分です。現在では、化学的に合成されて作られている無色~白色の結晶、または結晶性の粉末です。
少量の配合で、角質の柔軟・保湿効果があり、乾燥から肌を守る目的で配合されます。
多量に配合することで、ひじやかかとなどの硬くこわばった角質を取り除いてなめらかにする効果があります。
医薬品で、ハンドケア、ひじやかかとのケアに処方されている成分です。
ニンニクエキス ユリ科植物「ニンニク」の鱗茎から抽出されたエキスです。
抗菌効果や皮膚細胞の活性化もあるので、肌を清潔に保ち、皮膚トラブルの起きにくい肌にする目的で配合されています。
また、フケやカユミを防ぎ、育毛効果のある頭髪製品にも配合されています。
<化粧品成分名> <成分説明>
<化粧品成分名> <成分説明>
ネオペンタン酸イソステアリル 結合剤、エモリエント剤。
ネオペンタン酸オクチルドデシル リネオペンタン酸とオクチルドデカノールのエステル。
紫外線吸収剤の効果を高めてSPFを上げることに寄与する。
また、エモリエント剤として皮膚や毛髪に光沢を与える。
ネロリ油
(オレンジフラワー油)
スイートオレンジまたはビターオレンジの花を原料としたネロリ様の香調。
<化粧品成分名> <成分説明>
ノバラエキス バラ科植物「ノバラ」の果実から抽出されたエキスで、フラボノイド、タンニン、ビタミン類、有機酸類、糖類を含んでいます。
保湿効果、収れん効果があるので、乾燥から肌を守り、キメの整った状態に保つ化粧品に配合されます。。